「公務員と結婚したらどんなメリットがあるのかしら。」

「今、公務員の彼氏と交際中なんだけど結婚したいって思ってるのか不安。」

こんなお悩みはありませんか?

エルデザイナーズは、東京の銀座に位置している結婚相談所です。
現役歯科医師が運営するからこそ医者・弁護士・公務員を始めとし、ハイクラスな人が集まっています。

そんな我々が今までのカウンセリング経験を元に、公務員の男性と結婚するメリットと公務員の彼氏がいらっしゃる方向けに、公務員の男性が結婚したいと思う女性の特徴をご紹介します。

本記事の内容

・公務員と結婚するメリット&デメリット
・公務員の彼氏が結婚したいと思う女性像
・既に公務員の彼氏がいる方が知っておくべきこと
・公務員の彼氏と結婚するための具体的な方法

では、公務員と結婚するメリット・デメリットから紹介させていただきます。

目次

公務員と結婚するメリット・デメリット

花

公務員と結婚するメリット

公務員と結婚するメリット①何と言っても安定してる!

「公務員と結婚したい!」とおっしゃる女性のほとんどは公務員=安定というイメージから望んでいる方が多いのではないでしょうか。
“平成30年国家公務員給与等実態調査の結果”によれば、国家公務員の平均年収は686万円だそうです。
あくまでこのデータは国家公務員のお給料なので、市役所職員・地方公務員だともう少し低くなります。
ですが平均500万円以上はもらえるので生活が苦しくなることはなさそうです。
(出典:人事院 平成30年国家公務員給与等実態調査の結果)

また、公務員のお給料は年齢とともに上がっていくシステムですし、一般的なサラリーマンのように不景気で給料が減るようなこともありません。
商社マンや外資系の会社で働く男性よりも給料は低めですが、リストラされる心配もなく、毎月入るお金がわかるので安心して暮らせるので安定した生活を送れるのは公務員の男性と結婚する最大のメリットです。

また、退職金が多いのもメリットの一つです。
民間企業だと平均して1,500万円〜2,000万円くらいですが公務員は2,400万円ほどだそうです。

ここが結婚するメリット

・国家公務員の平均年収は686万円。
・地方公務員でも500万以上。
・年ごとに給料がUP!
・リストラの心配がない。
・退職金が多い!

公務員と結婚するメリット②社会的信用が高い!

結婚すると「旦那さんのご職業は?」と聞かれることが多くなります。
この時に一般的なサラリーマンや個人事業主、経営者の方が夫の場合、「結局この人の旦那さんは何をしている方何だろう?」と疑問に思われる方がいらっしゃるようです。

そんな時に「公務員です。」とあなたが答えられるだけで、「あ、奥さんは立派な方とご結婚されてるのか」という印象を与えることができます。

また、ご結婚される際のご両親へのあいさつも「公務員の方と結婚します。」と言えば安心して認めてくださる方が多いそうです。
ご両親としては、大切な娘には安定した生活を送ってほしいと考えている方が多いですし安心してもらうためにも公務員との結婚は効果的なようです。

そして社会的に信用が高い公務員は住宅ローンも組みやすいのが特徴です。
一般的なサラリーマンの倍以上の金額を借りることができますし、公務員のために金利を下げるプランを用意している金融機関も多いです。

安定している公務員だからこその特権ですね!

ここが結婚するメリット

・社会的な信頼が高い。
・夫の職業を聞かれた時に自信を持って言える。
・両親も納得してくれる。
・ローンが組みやすい。

公務員と結婚するメリット③福利厚生がとても充実している

公務員は福利厚生が良いところも大きなメリットですね。
一般的なサラリーマンの方はなかな有給・育休が通らないことがよくあるそうですが、公務員の方はその心配はありません。
部署によっては有給取得率が100%に近いところもあるそうです。

ここが結婚するメリット

・福利厚生が民間に比べてかなり良い
・部署によっては有給取得率が100%に近い

公務員と結婚するメリット④他の人気な職種よりも結婚しやすい

女性が結婚したいと思う男性の職業でよく取り上げられるのは以下の職業が多いですね。

  • 医者
  • 弁護士
  • 公務員
  • 経営者

確かによく「医者と結婚したい!」「どこかのIT経営者とお付き合いできないかな〜」なんて声をカウンセリングの際に聞くことが多いです。
しかし今紹介した職業の方々で公務員以外の男性とは普通に生活していたらなかなか出会うチャンスがないんですよ。

理由は2つありまして、まず1点目が就職できる母数の違いです。
日本には地方公務員・国家公務員を合わせると300万人以上がいます。
一方の医者は約40万人、弁護士は4万人ほどです。

そう考えてみると、公務員の男性の方が出会える確率がほかの職業に比べてはるかに違いますし、結婚しやすいのかもしれませんね。

2点目は公務員は定時退社が基本でですが、医者・弁護士・経営者はそもそも休みが取れずに公務員と比較すると婚活をする余裕がない方が多い印象があります。
より効率よく確実に、だけど妥協せずに結婚されたい方は公務員の男性と結婚することを目標に婚活すると良いかもしれません。

ここが結婚するメリット

・ほかのエリート職業に比べて結婚しやすい
・【理由1】就職できる母数が多い。
・【理由2】定時退社が多いから

公務員と結婚するデメリット

公務員と結婚すればたくさんのメリットを得られるのがわかっていただけたと思います。
ですが物事には光があれば影があるように、公務員と結婚するのはメリットもあればデメリットもあります。
次は公務員と結婚するデメリットについて紹介させていただきます。

公務員と結婚するデメリット①真面目・堅実が裏目に出る人も

公務員になった男性は厳しい試験を乗り越えてきた秀才が多いです。
なので小さい頃からコツコツ勉強することができる真面目なタイプが多く、とても堅実で浮気なんかはしない人がほとんどです。

誠実で素敵な印象さえ抱かせてくれる公務員の男性陣ですが、「真面目すぎて逆に合わない」、「あたまがカタくて冗談が通じない」といった悩みを抱える女性も多いようです。
つまり真面目で堅実なことはメリットですが、それが裏目に出てしまいデメリットになってしまう公務員の男性が稀にいるようですね。

一概に全ての公務員の男性が真面目すぎるなんてことはもちろんないですが、堅実な公務員の男性の中には一定数そのような方がいらっしゃるのは念頭におくべきです。

公務員と結婚するデメリット②野心がない人が多い

安定志向の公務員になりたいと思う男性は「野心を持たない草食系男子」が多い印象です。
野心や叶えたい夢を持たない一方で、とても現実的な考え方ができる方が多いようですね。
もし公務員の彼氏とお付き合いできた場合は、夢を追い求めるような姿は見れませんが、現実的で将来設計ができている方がほとんどです。

つまり女性側の捉え方によってメリットにもデメリットにもなりうるようです。
現実的な彼氏と交際し、結婚されたい女性の方は公務員と結婚するのがベストです。

公務員と結婚するデメリット③転勤が多い。

もし結婚される方が国家公務員である場合、数年に一回の転勤をしなければなりません。
お客さまの中にも公務員=転勤が多いと思っていらっしゃる方は多いかもしれませんね。

地方公務員であれば異動はありますが管轄区域から離れることはほとんどないです。
しかし国家公務員の場合は3年に一回くらいのペースで転勤しなければならないので結婚する前にしっかりと押さえておきたいポイントです。

公務員の彼氏が結婚したいと思う女性の特徴は?

カップル

公務員の男性と結婚するメリット・デメリットがある程度わかったところで今度は公務員の男性が結婚したいと思うような女性像についてまとめたのでご覧ください。

公務員の彼氏が結婚したいと思う女性の特徴①清楚で落ちついた女性

公務員の男性陣が「この人となら結婚したいなぁ〜」と思う女性のタイプは清楚で落ちついた女性です。
彼らが堅実で落ちついた男性が多いのもあって、パートナーも自分と似たタイプの女性を求めてしまうのかもしれませんね!

服装も清楚な白いブラウスに落ちついたネイビーのパンツを合わせた格好なんかがウケそうです。

公務員の彼氏が結婚したいと思う女性の特徴②結婚しても働いてくれる女性

公務員と結婚する女性=専業主婦というイメージをお持ちの方がいらっしゃるかもしれませんが、公務員の男性はパートナーも働くことを望んでいます。

いくら給料が安定していてリストラもなく福利厚生が良いといっても30歳を過ぎたあたりでないと経済的余裕はないでしょう。
若いうちは共働きで旦那様と家計を支えるくらいの意気込みで結婚するのがベストです。

公務員の彼氏が結婚したいと思う女性の特徴③仕事を理解してくれる女性

先ほど申し上げた通り、国家公務員の男性は数年に1回の転勤をしなければならないですし、就いた仕事によって忙しさがかなり変わってきます。
また地方公務員でも転勤はレアケースですが、異動があるので時期によっては帰りが遅くなります。

そんな忙しい時期に旦那さんの仕事を理解してサポートしてくれるような女性を望んでいるようです。

公務員の彼氏ってどこで見つけるの?

ハート

公務員の彼氏を作る方法

avatar
相談に来られた女性
公務員の男性と結婚したいけど、そもそもどうやって出会えばいいのかわからいよ〜

こんなお悩みを抱える女性は今も昔も多いようですね。
事実として、エルデザイナーズにも公務員の男性と出会いたいと相談に来られる女性は多いです。
なのでエルデザイナーズがオススメする公務員との出会い方や彼氏を作る方法をご紹介させていただきます

公務員の彼氏を作る方法①知り合いからの紹介

もしあなたの友人・知人に公務員の方との繋がりが多い方がいらっしゃるようであればそのご友人に紹介してもらうのが良いでしょう。
あなたとそのご友人の信頼関係の程度にもよりますが、もし信頼できる方なのであれば、その方が紹介してくれたお相手も素敵な男性の可能性が高いです。

注意点としては信頼関係が浅い知人から紹介を受けることが挙げられます。
あまり信頼関係のない知人にハイスペックな男性を彼氏候補として紹介される方は少ないでしょう。

また、そもそも公務員との繋がりがある方がご友人でいない場合には有効でないので他の方法で公務員の彼氏を探しましょう。

公務員の彼氏を作る方法②公務員を目指す

もしあなたがまだ特定の仕事に就かれていないのであれば、公務員試験をクリアして公務員として働くことも良いでしょう。
公務員として働ければ当然ですが職場には公務員の方しかいませんし、職場内で彼氏を見つけることができるかもしれません。
それに職場内で彼氏や結婚相手を見つけられるのは、とても素敵だと思います!

しかし、こちらの方法も誰でも出会える手段ではないですし、彼氏を作る方法としては適切ではないかもしれませんが、公務員と出会える確率は一番高いので紹介させていただきました。

公務員の彼氏を作る方法③マッチングアプリを使ってみる

一昔前はあまりなかったのですが、最近はマッチングアプリを使って、公務員の彼氏とお付き合いした方が増えてきました。

本記事をご覧になっている方の中には、マッチングアプリに対して嫌悪感を抱いてしまう方がいらっしゃるかもしれませんが、最近のアプリは本人確認を免許証・パスポートで取っているので比較的安心して使えます。

1つ気をつけていただきたいのは、料金が安めのアプリは簡単に使えて気軽に会えるのでとても使い勝手が良いのですが、料金が安ければ安いほどお相手の結婚への本気度は低い可能性が高いです。
なぜかと言いますと、料金が安ければ誰でも気軽に出会える反面、交際や結婚への意識が低く、とりあえず出会えればいいやくらいの感覚で利用しているユーザーの割合が高くなるためです。

信頼できるマッチングアプリを探すのがキモになりそうです!

公務員の彼氏を作る方法④婚活パーティー

婚活パーティーに参加するといってもとりあえず規模の大きそうなパーティーに参加すればいいというわけではありません。
あなたたがどのような男性を彼氏にしたいか、結婚したいかによって決めるべきです。

最近の婚活パーティーの中には公務員限定のパーティーが多数あります。
こういったパーティーを有効活用すればお相手全員の職業は公務員のため、あなたの求めている条件の男性に効率よく出会えますね!

婚活パーティーでの注意点を挙げるとすれば、主催者が信用できるかどうかは重要な要素になりうるのでしっかりと見極めてから参加しましょう。

公務員の彼氏を作る方法⑤結婚相談所

恐縮ですが、公務員と出会うなら結婚相談所を利用するのはとても有効な手段です。
ここでオススメしたいのはハイクラスな方が集まる結婚相談所です。

エルデザイナーズでは現役歯科医師が運営していることもあってハイクラスな男性が多く入会されていますので興味がある方は無料での資料請求または来店予約の申し込みへどうぞ。

公務員と結婚するために

公務員と結婚するメリットや公務員の彼氏の作り方、公務員の彼氏がいらっしゃる方向けのアドバイスを紹介させていただきました。

すでに公務員の彼氏がいらっしゃる方もそうでない方も公務員の男性と結婚を考えているのであれば、公務員の男性が好む女性の特徴や結婚を考えるタイミングについて知っておくことが大切ですのでこちらの記事をご覧ください。

エルデザイナーズでは、本記事の内容が公務員との出会い・結婚で悩んでいる方の助けになればと思っております。もし当結婚相談所に興味を持たれた方は無料での資料請求をしていただくか、来店予約の申し込みへどうぞ。